2004年07月24日

NBA: グッデン放出!相手は・・・

え・・・。

グッデン放出!
前々からそんな話はありましたが、しかし。
T・バティエ+ドラフト2巡目2つ(CLE)⇔グッデン+ハンター(ORL)
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
ん?ORLはヴァレジャノ(今年の2巡目で獲得したブラジリアン・センター)も出すの?わざわざ契約買い取って。
・・・ORL、絶っ対に損してると思いません?
サマーリーグでドラ1ルーキー、ドワイト・ハワードによっぽど目処が立ったのか?
それにしたって自分はグッデンはキープだと思ってましたわ。(純粋に戦力的にもドワイトに対するリスク管理という意味でも)
このトレードが成立したってことは、ORLフロント的に『ドワイト獲得=グッデン放出』の方程式が出来上がっちゃってたんでしょうなぁ、絶対間違っているような気がするけど。
トレードするにしても、もう少し良いディールはなかったのか、もしくは待てなかったのか?
うーむ。
やはりORLのフロントは・・・。_| ̄|○

一方のCLEはブーザーの穴埋めに、まがりなりにも成功。
いや、考えうる最適な方法で穴を埋めたと言えよう。
・・・どう見たってCLEのメリットしか見えぬわっ!ヽ(`Д´)ノ
posted by berger at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/349147

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。