2004年07月11日

サッカー: 減らすことには手を打たないの?

頭にかぶっても警告−得点喜ぶユニホーム脱ぎ
警告を出すことよりも減らすことについて真剣に討議してください!ヽ(`Д´)ノ

コレといい今回の話といい、貴様等Jリーグを警告乱発リーグにするつもりですか、いやもうそうなってしまってるけどさ。
チェアマンは多少は分かっているようですが、全然腰が重いし。
最近のJリーグを見ていて審判にはらわた煮えくり返る思いをしている人は多い、というかほとんどの人がそう思っているハズ。
悠長に構えている場合ではないほど現状は深刻だぞ。
日本サッカー協会なんて今儲かってしょうがないって話なんだから、協会マネーで名立たる優秀な外人審判を大量に招聘して下さいよ。
日本人審判の育成なんて二の次で良いのですよ、正直、観客の立場からすれば。
選手が頑張ったって、審判がアレじゃ報われん。_| ̄|○
posted by berger at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。