2004年07月10日

NBA: SA、ジノビリとの再契約を望む

6年$50〜55Milだそうで。
どんなどんでん返しが待っているのかわかりませんが、常識的に考えればSAで決まりでしょう。
ただ、ホント言い飽きたけど言うぞ、高いってヽ(`Д´)ノ
ジノビリは好きな選手だけどさあ。
これでターコルーにはマッチしないことほぼ決定っすかねぇ。
ターコルーの穴埋めにB・バリーやS・ジャクソンに手を出すんですかね。
S・ジャクソンよ、出戻るべからず!
ボーエンとの再契約まで手が回るか…。
そもそもボーエンはお幾らくらいかかるのか?
プレーヤーオプション使ったからには、やはり使わなかったときの$4Mil以上、即ちミドルレベルってことかな…(;´Д`)
SAやっぱり簡単じゃないFA戦線になってきたなあ。
ローズ使わないならインサイドも手薄だし。
やはりローズ出して誰か獲りに行ったりするのかしら。(・ω・ )

そしてATLはK・マーティン獲りへ
Σ(;゚Д゚)ホンマかいな。
今再建期に突入しているATLだけど、K・マートじゃあとても再建できそうにないと思うのだが。(´・ω・`)
posted by berger at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカー: 日本3−1スロバキア

最近、代表のプレマッチには大して興味が湧かない私…。
今日も眠たくなるような試合を展開(実際に少し寝たのは内緒だ)。
鹿島ファンの私としては今日の鈴木をどう評価すればいいのか、まあ毎試合ああいうゴール決めてくれれば良いのですが、多分そうじゃないんだろうしなぁ(´・ω・`)
あと、中村俊輔。
彼は何を目指しどこへ向かおうとしてるのか…、とにかくスルーパスとプレースキック「だけ」でどこまでチームに貢献できるのか追求しようとしてるのだろうか。
やれやれだぜ¬(  ̄ー ̄)┌
最後に坪井…。
まった怪我人ですよ。
一通り全員怪我し終わったら連敗街道の悪寒。(|| ゚Д゚)

他、ニュースで気になったのはコレ
名だたる欧州の名門クラブによるドゥドゥ獲得レース!!
…彼、欧州で通用するの?(´・ω・`)
posted by berger at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月09日

NBA: ドリームチーム決定

また厳しい戦いになりそうですね。

というわけで、いつの間にやら決まってましたアテネ五輪バスケットボール米国男子代表メンバー通称ドリームチーム?。
メンツは
PG:ステフォン・マーブリー(ニックス)ドウェイン・ウェイド(ヒート)
SG:アレン・アイバーソン(76ers)レブロン・ジェームズ(キャバリアーズ)
SF:ショーン・マリオン(サンズ)リチャード・ジェファーソン(ネッツ)カーメロ・アンソニー(ナゲッツ)
PF:アマリー・ストウダマイヤー(サンズ)カルロス・ブーザー(キャバリアーズ→ジャズ?)ラマー・オドム(ヒート)
C:ティム・ダンカン(スパーズ)エメカ・オカフォー(コネティカット大→マジック)

当たり前のようにセンターと、あとピュアなPGが足りないのねぇ。
惨敗した前回のDT?と比較すると、ダンカンがいるぶんのアドヴァンテージは大きいと思いますが…、まあ苦戦は必至でしょう。
メディア的にはレブロン&カーメロがいるおかげで、近年になく華やかなDTなのかも。
けど過去DTに参加した選手の多くが、次のシーズン消耗して健康にシーズンを遅れてなかったりするんだよね((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
五輪後の彼らの健康のほうが、実は五輪自体より気になったり。
果たして誰が五体満足で来シーズンを迎えられるのか、要注目(不謹慎な
posted by berger at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿: サカつく04が俺の神経を逆撫でしやがる

現在、Jリーグ(J1ね)は中休み。
各チーム、思い思いの補強・編成に走る中、鹿島アントラーズはファンに放置プレーを強いているわけです(鈴木の復帰なんて予定通りすぎて…)。
で、そんな暇なおいらは先日発売された「サカつく04」を休日にチマチマやっとるわけです現在2年目。
Jリーグの端境期にやるゲームとしては、まあ定番ですわな、狙ったようにそんなタイミングで出すしセガも。
それなりに楽しんでやってますし、今日も私休日なわけでそれなりに楽しんでましたよ。
しかし、プレー中、どっーーしても気になってしょうがない現象が…。
1年目:J1得点王ファビオ・ジュニオール、MVP羽田憲司
2年目J1・1st終了時の得点ランク断トツ首位ファビオ・ジュニオール
……('A`)
いや、まあさ、今年のシーズン前、いやプレシーズンですでに馬脚を現しつつあったので、ファビオの来日前、鹿サポはみーーーんなそうなればいいなって、思っていたと思うよ。
羽田だってもしかしたら帰ってきてくれるって…。
そんなシーズン前のウキウキした気分を今懐かしみたい方はゼヒ!
_| ̄|○

頼むよフロント、シーズン前のウキウキワクワク感を今またちゃんと味あわせてくれよ、新外人獲ってくれよ。
ファビオ・ジュニオールを忘れさせてくれよ!ヽ(`Д´)ノ
posted by berger at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿島アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NBA: JAZZ、ブーザーを掻っ攫う(σ・∀・)σゲッツ

NBA: センター枯渇の現状を反映するFA戦線

ブラウントは6年$41MilでBOSと再契約。
もう高いとはいうまい…('A`)

Phiはスキナーと5年$25Mil。
適正価格かと問われれば疑問符もつくと思うけど、今やCは糞でも味噌でも関係なく高値がつく存在なようなので…_| ̄|○

ちなみに約2年前、我らがINDはJ・フォスターと6年(2003/4〜2008/9)$30Milくらいで再契約を結んでおります。
…結局いつだってCは高いってわけですかね。(・ω・ )
ま、わたしゃフォスター好きだから別にいいんだけどネ(*´д`*)
posted by berger at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポーツ: ツール・ド・フランス 第5ステージ「逃げろや逃げろ」

レース序盤からオグレイディ、ヴォクラー、カザー、バックステット、ピールの5人が集団から鮮やかに抜け出し、集団に10分以上もの大差をつけて進む展開になった今日のレース。
天候は相変わらず雨。
そのせいか、追う側の大集団では集団落車が相次ぐ。
結局集団のペースは上がらず…、残り50kmを切ったあたりから展開された5人の熾烈な争いに、第5ステージの勝負の行方はゆだねられた。
で、結果は最後のスプリント勝負で順当(?)にオグレディが抜け出し勝利!

5人と集団とは12分33秒もの大差がついた。
これによりマイヨ・ジョーヌはフランスチャンピオン、トマス・ヴォクラーの手に。
昨日までマイヨ・ジョーヌを着ていたランスとの差は9分35秒
相変わらずの荒れた展開の中、ヴォクラーがどれくらいの期間マイヨを着続けられるのか…。
興味は尽きませぬ。(・ω・ )
posted by berger at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ツール・ド・フランス 2004 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NBA: 強豪チームのACはいつだって引く手数多

なので、心配してたのですがひとまず。
ATLはDETのACマイク・ウッドソン、INDのACマイク・ブラウンを天秤にかけた結果、マイク・ウッドソンを選んでくれたようで。

ま、遠からず別れの時はくるのでしょうがネ…。
posted by berger at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月08日

NBA: FA戦線最前線!

まずはQ!
PHOが$50Mil級のオファー。
少々高いか…、がPHOはこれでJOJOを潔く切れるハズ。
長期的に見れば以外と良いのかも…。
ナッシュ、Q、マリオン、アマレにCはマクダイスあたりか…、良い顔ぶれじゃないですか控えはまあ置いておいて。
今オフ、今のところPHOは勝ち組かも。
っていうか、普通はマッチするよなぁ。
けどLACだしなぁ……('A`)

JAZZはアロヨと再契約に成功。
4年16Mil。
何も言うことはないっすね。
良い契約だ。
メデタイ∩(´ω`)∩

さらにさらにDENがジノビリに6年$9Milスタート?エェエ工エェ(´Д`)ェエ工エェby RealGM
高騰しそうだとも思ったし、いい加減言い飽きたけど…高いっ!(゚Д゚)ゴルァ

そしてターコルーにはORLが6年ミドル満額の$39mil 。
一見余裕綽々資金たっぷりのFA戦線かと思われたSAだけど、この2人にマッチ+ボーエン再契約となると来期以降一気に余裕がなくなる。
ジノビリにあの契約だとTパーカー(来オフ制限付FA!)はMAX級の契約になりかねんゾ(´・ω・`)
誰を切って誰を残すか誰を獲るか。
あとSAにコービー獲得の目はまだ残っているのか(これだよ問題は
うーん、SAは一気に選択肢の幅が狭まってまいりました。
言い忘れてたけどターコルー高っ!(゚Д゚)
posted by berger at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカー: なでしこジャパンて

とても(*´д`*)ハァハァ できそうにありません…
あとどうして中年はダジャレに傾倒してゆくのでしょうか…(;´Д`)

男子のほうは高原が合宿に合流。

まあ期待しないほうが吉でしょ。
そのほうが活躍したときの喜びもひとしおだろうしw

そのほかでは…、レアルは会長選が終わるまで身動きとれず、と(・ω・ )

そしてJ、名古屋と新潟がテコ入れ。
羨ましすぎ。
あんの牛社長やる気あんのかね、ったくよう(´・ω・`)=3 
posted by berger at 05:34| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポーツ: ツール・ド・フランス 第4ステージ「荒れるツール・・・?」

雨のチームTT。
レースを見ると荒れに荒れているように見える。
まるで油を撒いたかのようにゴール前のコーナーでツルッツル滑ってコロっコロこける。
脱落者も続出。
実際荒れてはいる。

だが結果を見ると…、USポスタル磐石ド━(゚Д゚)━ ン !!!
マイヨジョーヌはランス・アームストロングドド━(゚Д゚)━ ン !!!


強いっ、強すぎるよ。( TДT)
あいつら雨が降ろうと嵐が来ようと吹雪が来ようが乱れることはないであろう、ってくらい一糸乱れぬ(途中ちょびっとだけ乱れたけど)隊列でプランどおりタイムを刻むんだ。
他のチームは皆多かれ少なかれ傷つき疲弊し、中には満身創痍で健闘したチームもあったさ。
そんな中USポスタルだけは…。
まあルール改正によってその「強さ」ほどタイム差はつかなかったけど…(1位と2位の差は最大20秒に換算されます)。
でもこれだけみせつけられちゃうとねえ…(;´Д`)
posted by berger at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ツール・ド・フランス 2004 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NBA: FA戦線INDの動向

T・マグレディ移籍話の時にはちょっと世間を騒がせましたが、T・マックのHOU行きが決まった後、現在その動向は余り見えてこない我らがインディアナ・ペイサーズ。
なんか暇…(´・ω・`)
で、ちょうどINDの地元紙インディスターにそれっぽい記事もあったので、INDファンとしてはそれを肴に一席ぶちたいと思い立ったわけです。

インディスター曰く、ペイサーズが狙ってるのはスティーブン・ジャクソン、ダンピアー、Bバリー、フィッシャーにブラウント。
…ステジャク以外(゚?゚)イラネ!!
いやバリーは欲しいけど、ホラすっかり出遅れ気配だし…(;´Д`)

まずダンプだとサイン&トレになるんでしょうが、まず間違いなく1年$1000mil平均以上の長期契約となるであろうダンプを獲るのは リスクが高すぎ。
まだ彼などポッと出に等しい選手でしょ…_| ̄|○

それ以外の選手はミドルでの獲得になるんでしょうが、フィッシャーはDもできて外も撃てる良いPGだと思いますがわざわざティンスリー外してミドル枠でPGってのはどうか?
ティンスリーは紆余曲折ありながらもなんだかんだで着実に成長してると思いますし、ね。
それよかAジョンソンとの再契約をなんとかしとけ!

で、ブラウント、彼もミドルレベルでとれるCとして今オフのFA戦線では人気のようですが…、今のINDはミドル出して控え級C獲ってる場合じゃないだろうと。
まあ狙ってないと思いますが。

っていうか、そもそもIND、ミドル枠使う気あるのかとヾ(*`・ω・´*)ノ"
金ないだろって。
なんかミドル枠での獲得ってのは前提段階でアウトな気が…。
結局サイン&トレしかないだろって。

そしてやっぱり今欲しいのは2番!SG!ですヨ!
Rミラーの後継者!
PO見てそう思いませんでした?(誰に問うてる
というか、今の中心となってるJオニール、Rアーテスト(というかアーテストを3rdオプションに引っ込めたい…)からのローポストアタック、これに絡められるバックコートからの攻め手、ペネトレイトからハイポストへ切り込めて、なおかつそこからパスアウトできたり切り込んだあとミドルが打てたりする選手がとれたら万々歳(*´д`*)ハァハァ 
…なにやら妄想じみてきましたが(やはりBバリー欲しいなぁ)。(;゚Д゚)ァゥァ…

で、INDのトレード要員は彼、

永遠のBEST6THマン候補アル・ハリントン、ですね。
実は私、彼にどれくらいのトレード価値があるのかよくわかりませぬ。(´・ω・`;)
契約は2005〜6シーズンまで。
今が出し時、だとは思います。
正直無理に出す必要はないとも思っているのですが…、ただR・ミラーの後釜を得るチャンスと考えるならココかなと。
プレイぶりを見ると、オフェンスでは相当ムラがあるように思えます(爆発力は買いですが)。
調子が悪いなりに、なんて概念はないように思える…(;´Д`)
ただディフェンスはできるし、両FWポジを高いレベルでこなすことができるし(去年オニールやアーテストを欠いたゲームでも勝率を落とさなかったのは彼の貢献が少なからず影響してるハズ)、GoodPlayerであることは間違いないと思ってます!(`・ω・´)
彼絡みのディールで最良の選択をしてほしいものです。
高額なBIGMANは必要ないです。
我々にはフランチャイズプレーヤー、Jオニール様がいらっしゃるのですからシャキ━━━(`・ω・´)━( `・ω)━(  `)━(   )━━(´  )━(・´  )━(ω・´ )━(`・ω・´)━━━ン!!!!!

もう一人、トレード要員としてアーテストの名も挙げられますが…
T・マックの話が出たとき、R・ミラーの後継者というニーズを考えればアーテスト放出も選択肢アリかなと思わないでもなかったですが…、基本的には彼の放出は反対。
まずまず安価といえる額で最低あと4年はこのオールスタープレーヤーをキープできるのです。
中長期的に見てアーテスト、Jオニールさえキープできれば、INDは高い競争力、ファイナルを狙い続けられるくらいの競争力をキープできるはず。
マーケット的にも大きいとはいえないインディアナにとって、彼を出すほどの博打は余程のリターンがないとすべきではないでしょう(T・マック獲得くらいのネ)。
まあ彼の場合「素行」という問題がついてまわりますが((((;゚Д゚))))

で、結局貴様は誰に来て欲しいのか、と問われると返答に窮する私なのですが…、Qとかマゲとか…どうせGSならダンプでなくJ・リッチとか、そもそもBバリ(無理無理
ますます妄想じみてきたところでさようならy=ー( ゚д゚)・∵.
posted by berger at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NBA: そこまでしてダンピアーが必要か?

ウソかホントかWAS,DAL、そしてINDがダンピアーに興味…_| ̄|○

まあIND地元紙でもダンピアー狙いって話はあったから意外でもなんでもないですが。
何を隠そうINDファンである私からすると「いらない」の一言なのです。
いや、安いなら欲しいけど年平均$10〜12millionでダンプなど絶対御免こうむりたい。
他のチームのファンも思わないっすかね…。
INDの場合、金出せないからどうせサイン&トレなわけで、ロクな話になりそうにない。
…INDがらみの話は別でやりますか。
実は昨日書きかけたやつを途中で間違って消した。_| ̄|○
同じ文章を続けて書く気には中々なれないものデスネ……('A`) 
しかしまあフォイルやオクァーにあの額なら、ダンプにこれくらいかかるのは市場原理としては自然なのかもしれん。
だからって!ヽ(`Д´)ノ

アルストンが6年$29milでTORへ出戻り

これも少々高い気がするけど…気のせいですかね。
けどこれでTORは一番の弱点であるPGを補強できた…のかな。
まだまだ弱い気がするけど。(・ω・ )
しかしTORは手放さなきゃ良かったのに。
MIAで成長したんだから、意味のない仮定ではあるがw
posted by berger at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月07日

NBA: FA情報錯綜

posted by berger at 13:26| Comment(2) | TrackBack(1) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記: 日々の楽しみ

今、毎日楽しみに見てるのがツールと時代劇専門チャンネルの「武田信玄」。
今日から「川中島血戦」!!(`・ω・´)シャキーン
今や見る影もない程しょぼくれてしまったNHK大河ドラマだが、確かに黄金期というものが存在したという証左といえるような作品だと思う。
この当時の中井貴一が25歳。
今の自分より年下。
…にわかには信じ難い(;´Д`)
posted by berger at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカー: C大阪に前大分監督の小林氏

ずいぶん思い切った目標デスネ(1stはビリ)

「第2ステージ5位以内狙う」という目標が適切かどうかは別にして、最近のセレッソにしては堅実な選択をしたような。
なにか今のセレッソに足りないものを補完してくれそうな、相当嫌らしいチームになる、かもしれませぬ。
鹿島の応援をする身としては結構憂えてしまうのですよ、なんせ今の時点で鹿島はセレッソ結構苦手だし…(´・ω・`)
しかし新外人はまたまたクロアチアン。
懲りないというか一発狙ってるというか悪い代理人にだまされている可能性が否定できないというか…(・ω・ )

あとついでにダービッツがインテルだそうで。
バルサとの再契約話がうまくいってないってのは聞いていたので驚きはないですが。
しかし代わりの守備的な中盤の選手に誰を連れてくるのかわかりませんが、ダービッツがいないことを後悔する日が来なければいいのですが。
で、デコ獲得。
デコはチェルシーじゃなかったんですね。
バルサ、積極的!!(`・ω・´)
posted by berger at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポーツ: ツール・ド・フランス 第3ステージ 「マヨと悪魔おじさんの受難」

マヨ……_| ̄|○
ここでの4分23秒差は致命的…
落車は怖い。
しかしあそこでペース上げるなんてUSP大人げn………
あとは山で一矢…………(つд∩)


悪魔おじさん機材盗まれ受難の話はワラタ。
いないとそれなりに寂しい思いをしそうなので、挫けずガンガレ悪魔おじさん。
posted by berger at 03:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ツール・ド・フランス 2004 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NBA: 売り手市場のFA戦線?

高っ!( Д ) ゚ ゚
フォイルに5年$41.6 mil(6年目はチームオプション)
うーん、高いっ!
これはダンプとは再契約しないっていう事実上の意思表示?
これだったらフォイル出して多少値が張ってもダンプと再契約狙うなり、DETのオクァー狙ったほうがが良くない(この契約が事実だとするとオクァーの値段も高騰してくるかな)?
そういう問題じゃないの?
小銭惜しんで大金失っちゃうんでないの?
よくわからん!ヽ(`Д´)ノ
J・リッチ、ダンリービ、スピーディー、マーフィーとの再契約問題も迫ってるぞ?
どうするGSどうなるGS!?
posted by berger at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月06日

サッカー: ビアンチ辞任

ボカのビアンチ監督が辞任
意外でした。
やっぱり次期アルゼンチン監督は彼なのでしょうか。
ボカの新監督は早速決まったそうで。
posted by berger at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NBA: FAあれこれ

DETがラシード・ウォレスに4〜5年で$10milスタートくらいでって噂…
やっぱそれくらいはいっちゃいますか………(|| ゚Д゚)
ラシードにとってあのトレードはホント起死回生の一発だったんだなぁ。

クロフォード関連の話もチラホラ聞こえだしました
K・トーマス、シャンドン⇔クロ、エディーorジェローム
K・トーマスはNY唯一のトレード駒ってことで噂もいろいろあるようで。
A・ウォーカーとって話も。
…NYも難しいところですな(´・ω・`)
ファンはさぞ悩ましかろう。
クロは他にも話があるみたいなのでどうなることやら。
クロの給料自体は6年37milってHoopsHydeで見かけたので、多分ミドル前後のしのぎあいっすかね。

ジノビリはお金持ちに人気
ジノビリはミドル以上のお金を出せるDENやUTAが狙っているようで。
意外と高騰するかもしれぬ…(特に根拠ナシ、ただ安くなることはないかと
posted by berger at 03:03| Comment(4) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。